2008年03月22日

百貨店の収支構造A

今日は先日に引き続き、百貨店の儲けの仕組みをちょっとご紹介しちゃいます。

前回は収入的な話(売上、売益金、売益率等々)をしましたが、今日は経費的なお話をしますね。→ 前回のお話

大手百貨店は売上が何千億円もあるのに営業利益は100億前後しかありません。前回もお話しましたが百貨店の営業利益率は平均3%強ですから、1000億円の売上で30億円位の営業利益になるわけです。

 残りの970億円はどこに行っちゃうのでしょうか・・・? 

みなさんのワンクリックが励みです。続きを読む前にポチっとお願します
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ 
1000億円の収入があるのに970億円が消えちゃうんですちっ(怒った顔)

まず、お取引先から物を仕入れる訳ですからお取引先にその代金を支払わなければなりません。当然ですよね。まあそれが一番大きいのですが、平均益率を25%とすると750億円はお取引先への支払いに消えてしまうのですもうやだ〜(悲しい顔)先日もお話したように、この益率を上げる努力を片側ではしているわけです・・・

残った250億円からいろいろな経費が引かれる訳です。企業によってまちまちですが、一般的な話をしますと大きい経費はなんといっても人件費です。百貨店ですから人にお金をかけなければ、お客様に良いサービスが出来ませんよね。

一言に人件費と言ってもいろいろありますよね。当然正社員の給料をはじめ、契約社員、パート、アルバイトのお給料があります。そのほか、残業代、社会保険(厚生年金。健康保険料、労災、雇用保険等々)の会社支払い分、厚生費(制服代、社員食堂などの福利厚生施設の維持費やその他福利厚生費等々)、通勤費、また作業委託費といって清掃業者や警備業者に支払う経費などが全て人件費として括られるのです。

それら人件費は一般的に10%を切ったら良しとされますがなかなか上手くはいきませんね〜ふらふら

10%としてもこの例だと100億円になります。

その他大きい経費としては家賃があります。自前の持ち物でしたら当然かかりませんが、ほとんどの場合かかるのではないでしょうか・・・場所にもよりますが百貨店の場合一等地がほとんどですのでかなりの家賃地代がかかります。坪月3万円として(ちょと安いかも・・・)10000坪で月3億円、年間36億円です。ですから家賃地代がかからない物件(自前の土地に建物)だと、販促経費、設備経費等々お客様のために違うとことに経費をかけられるのです。

また光熱費は相当かかりますよね。冷暖房費、電気代、水道代等々でこの規模だと年間12億円というところでしょうか・・・

また宣伝費も数十億かかります。これは毎週毎週チラシを出して、装飾にもお金をかければ相当かかりますよね。

あとは百貨店ならではの経費として、用度費(包装紙、ショッピング袋、セロテープ、のし紙等々)もバカになりません。

これ以外には、内装や設備の維持費や故障した場合の修繕費、クレジットカードの手数料やハウスカードの歩引きやポイントの経費・・・等々

また減価償却費も忘れてはなりませんね・・・・・

今回の例だと、250億円の使い道は人件費に100億円、家賃に36億円が一番大きかったですね。これだけで残りは110億円強です。ここからそれ以外のものを支出するのです。

これは一例で当然企業によってまちまちですが・・・

でなんとか30億円を残すのですね・・・

やっぱり人件費が凄いですね・・・百貨店に限らず人件費は経費に占める割合が多いため業績が悪くなると、つまりリストラで一番効果が上がるのが人件費の削減なのですね。減給したりボーナスをカットしたり、はたまた希望退職等をしたりと・・・リストラ=人件費削減(退職勧奨)と思われているのはそのためなんですね。

リストラはリストラクチャー(Restructure)と言って企業の再構築、改革と言う意味なんです。ですからリストラ=首切りではなく人に手を付けなくても企業の改革ができればそれが一番素晴らしいですよねわーい(嬉しい顔)

でも人件費がね・・・しょうがない部分もありますよねもうやだ〜(悲しい顔)

そうならないようにkazuさんも頑張ろうっとexclamation×2

みなさんのワンクリックが励みです。ポチっとお願します
banner2.gifブログランキング・にほんブログ村へ 

posted by kazu at 20:26 | Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事の事
この記事へのコメント
人件費ですか。。。
仕方ないですね
ピンからキリまでありますが
そこに幾らかけれるかが大きな分れ目ですね
そこは、どこも同じでしょう^^
Posted by げんえい at 2008年03月22日 21:17
一見華やかに見える百貨店も
実はいろいろとご苦労があるのですね。
社員教育などにもお金がかかるのですか。
凸凸
Posted by ばんび at 2008年03月22日 22:31
新型シャネル偽物腕時計人気連鎖店ー
2012年最高財布等級時計大量入荷超人気!!
┣時計
┣財布
┣小物
┣秋冬 靴
┗2011新作展示
N級最高等級時計大量入荷
ブランド偽物新品種類がそろっています。
S/SS品質 シリアル付きも有り 付属品完備!
品質がよい、価格が低い、実物写真!
当社の商品は絶対の自信が御座います。
100%品質保証 !満足保障100%!

経営方針: 品質を重視、納期も厳守、信用第一
★ URL: http://www.lovelovebags.com
★ 店長:田中一郎
★ 連絡先:sales@lovelovebags.com
Posted by ルイヴィトン長財布 at 2012年03月17日 12:55
マジコン專門店dskina.com
DSTT マジコン白microSD 16GBセット+USBカードリーダー
DSTTは、カーネルの更新が頻繁に行われているためなのか現在では人気1のマジコンです。
DSTTのスロット部分(キャッチー)のバネがあまい為、品質的に良いとは言えませんが、品質よりもカーネルの更新の頻度を皆さん重視されているようです。
DSTTは安価に手に入れたい方にお勧めです。
販売価格: 4450円
以上、 宜しくお願いします
ご注文を期待しております
http://www.dskina.com
Posted by dskina at 2012年05月06日 00:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。